絶大な人気を得ているMMORPG

反体制デモが発生

地元住民の間には「アフリカ人雇い兵がいる」との話もある

 15日に反体制デモが発生してから、カダフィ氏の三男サーディ氏(37)が派遣され、事態収拾に当たっている「体制は盤石」との印象を演出したカダフィ体制が崩壊した場合、「まともに機能する行政機関が存在しない」(西側企業筋)ため、大混乱が生じるのは必至だデモ隊とされる映像には王制時代の国旗も見られる外国企業が開発する油田からの豊富な収入で支持派を優遇する一方、反乱は容赦なく排除する「アメとムチ」で体制維持を図っている反カダフィ派が活発な同国東部ベンガジでは、市外から送り込まれたとみられる治安部隊が実弾射撃で抑え込みを図っている模様だ後継者候補としては三男のほか、「開明派」で近年の経済開放策を主導する次男のセイフ・アルイスラム氏(38)や、国家安全保障担当の四男ムアタシム氏らの名が挙がっている

 東部は歴史的にキレナイカ地方と呼ばれ、リビアが51年に王制下で独立した際、首都トリポリのある西部トリポリタニア地方などと一緒になった行方を探った

 現在68歳のカダフィ氏が自ら退陣する気配はない弾圧に投入された部隊は別の息子が率いる精鋭の「ハーミス部隊」だとの情報もある中東・アフリカで最も長い41年にわたり権力を独占するカダフィ体制は、存続の危機に直面しているのか隣国のチュニジア、エジプトの民衆蜂起による独裁者打倒に刺激された動きだが、治安当局側は徹底弾圧の姿勢を崩していない中東に民主化の大波が寄せている今も「権力世襲」で現体制を維持しようとしている

 混乱する東部に比べ、首都トリポリ周辺は「平穏な状態」(住民)だという北アフリカ・リビアの東部で、最高指導者カダフィ大佐の退陣を求める反体制デモが激化している【カイロ和田浩明】

 在外リビア人団体やリビア在住者によると、デモは19日までに少なくとも国内7都市で発生

 政権に人権尊重の考え方はほとんどなく、治安当局はデモを容赦なく弾圧できるため、体制打倒は容易ではないとの見方が強い開発の遅れなどから反カダフィ感情が根強いとされる「最高指導者の指示」(外交筋)とみられる国営テレビは18日、カダフィ氏が街頭で市民から熱狂的に歓迎される様子を放映18日には演説でベンガジでの開発の遅れを認め、対応を約束したという
[PR]
by kaiji355 | 2011-02-23 15:24 | MMORPG
<< MMORPG「ARGO ONL... 通常のMMORPGとちがう >>



絶大な人気を得ているMMORPG
カテゴリ
全体
MMORPG
MMORPG
未分類
以前の記事
メモ帳
その他のジャンル
最新の記事
MMORPG「エイカ オンラ..
at 2011-06-06 08:43
Windows用オンラインゲーム
at 2011-05-23 09:37
一気に活性化
at 2011-05-18 08:42
マラソン
at 2011-03-10 17:26
店内で待ち伏せしていた疑い
at 2011-03-05 07:37
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧